てなわけで、

やってきましたマラソン大会当日。





きっと前回のブログを読んでくれた方の多くが

思ってくれたかもしれない、


“なんで、エントリーしちゃったのか。”




ただね

ただ…、

思い出を…思い出を作りたくて…!!










ということで、結局、ほとんど練習してない状態のなか、




よーーい、スターーート!






あ、後ろの方にいる2名、お気付きでしょうか。


そう、夫とアイキです。





拡大してみましょう。



↑家族の思い出作りのためにと、
有無を言わさずエントリーされてしまった子…。スマン。







一方キョウタは、










エントリー枠、「親子マラソン」なのでね、

まぁ一緒に走るのがルールなわけです。


しかし、ほぼダッシュの速さで走るキョウタと

ただでさえ遅い上に途中走りを止める私…。


周りはむしろ、

弱音を吐く子どもを励ましつつ

隣を走る頼もしい保護者。という設定の親子が

多数ななか、このへなちょこマザーぶり。




キョウタとの距離が開くたびに、待っててもらうんだけど、








この繰り返し。





結局…



(一緒にゴールが絶対のルール。)





ふがいなさマックスのまま、

ちんたらちんたらどうにか進み、



ゴール付近でキョウタと合流し(涙)

16分台でゴォォォォォォル。






次回は、
がんばる!





******************************

(応援ポチリ、お願いします!)


にほんブログ村

読者登録してね


ツイッターやってます。 → 


1票投票していただけると嬉しいです!

すくパラ総選挙エントリー中  >> 投票方法などくわしくはコチラ

******************************



ちなみにアイキは、

半分以上抱っこだったそうな。

(アイキと組まなくてヨカッタわ…)




そしてキョウタは、

ゴール後も一切体力の消耗は感じられず、

ずっと走り回っていたとか。


恐ろしい!体力恐ろしい!






**********






聞いてください。



あのmoroさんが !!!!!



ブログに当ブログのリンクを貼ってくださりましたぁぁぁぁ!!!!!

うわーーーーん(泣)!!!!!

しかもイラストも描いてくださったぁぁぁぁぁぁ!!!!!



そう、あのmoroさんです。

お父さんとお母さん、

お姉ちゃんと、自閉症のこもたろくんの

温か家族のあのブログのmoroさんです。


>>ブログはこちら・・・『moroの家族と、ハンドメイドと。』


私、大大大好きでしてね。

いつも欠かさず読んでいるんです。


自閉症とADHDという、診断名の違いはあれど、


色々抱いた葛藤の気持ち、

モヤモヤと心の晴れない日々、

でも、少しずつ開いた前向きなドア、

ゆっくりと見せてくれる息子の成長。


もう、共感せずにはいられなくて!

そして、すごく勉強になって・・・!


本当に大好きなブログです。




モモモモ、moroさん、ありがとうございました!!!!!