(2014.10.20)

こんにちは。はじめまして。

ラム*カナと申します。


こちらにお越しいただきありがとうございます。




この春、長男がADHDと診断されました。


・落ち着きのなさ

・苦手な団体行動

・変化への敏感さ

・感情コントロールの不安定さ


ADHDの特徴とされるものをくまなく所持する我が息子なので、

私も納得!の診断でした。




“多くのひとができること”を“平均”と呼ぶならば、

うちの息子は平均にはとても収まりきれません。

問題児という印象を与えやすいかもしれません。



でも、



落ち着きはなくても運動量と体力があります。

団体行動は苦手だけど、好きなものへの集中力はハンパありません。

変化に敏感でちょっとしたことで立ち止まるけど、観察力が人一倍あります。

感情コントロールが下手ですが、全力で喜びます。体全部で表現します。



ADHDの問題行動とされる特徴が、私にとっては息子の長所です。




もちろん、悩むことも大変なこともたくさんたくさんあります。

でもそんな時、私はみなさんのブログで元気づけてもらうことが多々ありました。




私も、似た悩みや不安を持つ方々に、少しでもほっとできる空間を作れたら・・・

そんな思いでブログを始めてみようと思いました。




始めたばかりで不慣れな点があるかと思いますが、

どうぞよろしくお願いします。




2014.10.20 ラム*カナ


LINEで読者になる