いつも読んでいただき
本当にありがとうございます。

溢れんばかりのアホ感漂うかわいい息子たち
(ADHD
キョウタ10歳・あまのじゃくアイキ8歳)
の育児日記や自分の好きなものをかいています。

 

昨日の記事にコメントありがとうございます。

ADHDの特性部分は平均から飛び出してる分、

発揮すると優しい力に変わって、

周りを温かくしてくれるキョウタです。

アンパンマン!それ嬉しい(о´∀`о)

 

* * *

 

 

えー、風邪をひきまして。

 

私、風邪って「咳のみ」タイプなんですけど、その原因が毎回アイキです。

アイキはよく咳から風邪が始まり、家の中で撒き散らすので、だいたい私がうつるんですよね。(そりゃ顔面に咳されればさあ…!)

 

来月、学校行事やお出かけ予定が目白押しなので、早く治したくて病院行ったんです。

そしてら「強めの薬出すね」と粉薬を出してくれたんです。

そして「これ、眠気出て便秘になるからね」と。

 

でも、眠気や便秘に変えてでも咳を治したいので、そりゃ飲みますよね。

 

で、粉薬って久しぶりに飲んだんだけど、あれホント苦いのね。

「あれ?冗談かな?」って思うくらい苦い。

でも冗談ではなかった。

 

毎食後、にがぁぁぁぁおえぇぇってなりながら飲むこと3日。

 

先生の言われた通り、すごい眠気と予告通りの便秘が到来してまして、おっ!こりゃ薬が効いてるな?って思ったのに、全然咳が治まらないなんでーーーーー!!

副作用だけしっかり出てくるのずるいーーーーー!!

求めてるのは本作用だからーーーーーーーー!!

 

ということで、咳しながら生活をしてそろそろ腹筋が割れそうなラム*カナですおはようございます!

 

ご挨拶はこのくらいにして、先日あったアイキの小話(1コマ)載せておきますね♡

 

 

 

 

 

どうか皆さんも体調と落とし物(ティッシュ)にはくれぐれもお気を付け下さいゲホゲホ☆

 

 

* * * * *

 

 

 

 

 フォロー大歓迎です 

 

ランキング参加しています

 

 

 

初めましての方へ