いつも読んでいただき
本当にありがとうございます。

溢れんばかりのアホ感漂うかわいい息子たち
(ADHDキョウタ10歳・あまのじゃくアイキ8歳)
の育児日記や好きなことをかいています。

 

昨日の記事にコメントありがとうございます。

とにかく可愛かった!!

皆さんのお子さんの反応も可愛いです♡

学校でも思ってくれてるなんて嬉しいですね。

 

 

* * *

 

さて、本日の記事です。

 

星野源さん、が10月14日に『Same Thing』 EPがリリースされました!

(配信限定)

 

 

 

*   *   *

 

 

 

そろそろ新曲なんか出るのだろうか…

 

と、ぼんやり思ってはいたものの、今回のリリースのお知らせのフタを開けてみると、色んなミュージシャンとのコラボとか、ジャケットデザインとか、ちょっと聴かせて(見せて)くれたMVからは、予想をポーンと越えて、心地よい驚きと衝撃をもらいました。

 

 

 

 

そして10月14日、待ちに待った配信スタート。

 

4曲通して聴くと…

なぜか自然と涙が出ました。

 

源さんのインスタで、ご本人の言葉でふれていますが、

3月まで行われていたドームツアーが終わった瞬間、ガチャリと音を立ててモードが変化した源さん。

今までと違うことがしてみたい、という気持ちに変わっていったのだそう。

これまでしてこなかった他のミュージシャンとのコラボなど、新しいことをしてみたい!というワクワクした気持ちをふくらませ、今回、挑戦や遊びを込めに込め、制作した4曲だそうです。

 

テレビや映画からももちろんなんですが、なんとなくラジオや文章から感じるものってすごく幅広くて、源さんの素直な気持ちや想いなどを、ちょっぴりだけど勝手に感じたりしていると、今回の新しい挑戦が…なんか涙が出てしまってですね。(いつもの勝手な母目線だよ)

 

4曲すべての音と言葉…うわぁぁぁぁ…!と思うわけです。(語彙力行方不明)

特に歌詞がね、なんか刺さるのです。

 

去年発売されたアルバム『POP VIRUS』からも感じていた陰と陽。

きっと、見せない陰の部分がたくさんあって、その陰を時には跳ね返し、時には受け止め取り込み、つらさと楽しさを常に抱きながら生きているのだなぁと、感じていたんですが、今回の『Same Thing』の歌詞からも、源さんのストレートの気持ちが届いた気がして、はわぁぁぁぁぁ……!!となりました。

 

 

1曲目の「Same Thing」と2曲目の「さらしもの」は動画も公開されているのでぜひ!

 

 

 

>>歌詞はこちら

 

 

きっと、聴くひとによって、感じ方もたくさんあると思います。

私は4曲聴いたときに、源さんの今まで(幼少期~今)と、ドームでの輝かしい姿、そしてこれからが浮かんできて、息子を思うような気持ちの涙と(←)、たくさんのワクワクした気持ち、楽曲の心地よさをもらいました。

 

なんとなくこんな感じ!というイラストがこちら。

 

とにかくこれからも好きです。

 

 

*  *  *  *  *  *  * 

 

 

あと、たまにネットニュースにあがるほど、源さんの絵の画伯感がすごいんですが、(特にドラえもんとか)

先日はマリオとルイージを描かれていて、しかもご本人から「誰か色つけて」と呼びかけられちゃったもんだから、…色つけましたよね。

 

 

 

予想ですが、ころばし屋くらいの威力はあるひみつ道具なんじゃないかと思います。

ただ、ルイー……  ジ?、なのかな?、っていう不安定さとともに。(好きです)

 

 

そんなわけで最近は、おげんさんで最高な時間をもらったり、インスタライブを配信してくれてテレビ電話かなコレ!?!?!?!?!?!?!!!!!っていう興奮をもらったり、タピる姿を見せてもらったり、YouTubeでチャットに参加する源さんを見せてもらって「どわーーー!」ってなったり、たくさんの楽しさをもらっています。

 

これから寒くなりますがどうかご自愛ください。

(ビジネスメールみたいになっちゃったな)

 

 

* * * * *

 

 

>>星野画伯の「ドラえもん」をパンで焼いてみた

 

 フォロー大歓迎です 

 

ランキング参加しています

 

 

 

初めましての方へ