*  *  *  *

いつも読んでいただき

本当にありがとうございます。

溢れんばかりのアホ感漂うかわいい息子たち

(ADHDキョウタ10歳・あまのじゃくアイキ8歳)

の育児日記や好きなことを

かいています。

*  *  *  *

 

昨日の記事にコメントありがとうございます。

ちょっとwみなさんw

優しいじゃんけん勝負ありがとうございます!

えーーー、結果は、

4戦3敗1引き分け!!

弱すぎて笑うー。

 

* * *

 

 

さて。

平日は家族や自分の絵日記を更新、

土日はお弁当や趣味の記事を更新している当ブログ、

 

今日は、大好きなWANIMAの曲を紹介させてください♡

 

 

* * *

 

 

WANIMAは熊本出身の

KENTA(ボーカル/ベース)、

KO-SHIN(ギター/コーラス)、

FUJI(ドラム/コーラス)の

スリーピースバンドです。

 

メディアで見る3人はいつも弾ける笑顔で、元気いっぱいな歌を届けてくれます。

 

紅白初出場で披露した 『ともに』 も

 

三ツ矢サイダーのイメージソングになった 『夏のどこかへ』 も

 

明るくて、パワーをたくさんもらえる素敵な曲です。

 

 

WANIMAを好きになる前、私は「この人たちは、いつも笑ってて、元気なお兄ちゃんたちだなー」と思っていました。

 

でも、WANIMAを好きになって、今までの曲を聴いたら、ただ元気なだけじゃなく、ふるさとへの想いや、大切な人への想い、ツラかった日々などを、素晴らしい音に乗せて聴かせてくれました。

色んな色んな想いを胸に抱いたあの笑顔なんだな、と知りました。

 

 

そんなWANIMAが、来月10月23日に新しいアルバム『COMINATCHA!!』(カミナッチャ)をリリースします!!

 

(予約受付中!!)

 

 

その中の収録曲である『りんどう』が先日MVを公開しました。

 

去年、WANIMAのライブに初参戦したときに初めてこの曲を聴いたとき、「いい歌だなぁ」と思いました。

この歌のときはスマホのライトを揺らすのがお約束のようで、その景色がとてもキレイで、光の波の中でこの曲を大切に歌うケンタくんがとても印象に残っています。

 

いつか音源化されたらいいなぁと思っていたので、今回のアルバム収録&MV公開が本当に嬉しいのです。

 

WANIMAをあまり知らない人たちにもたくさん届くといいなぁ。

 

 

彼たちの出身の熊本の県花でもある『りんどう』は、群生せず1本ずつ咲く姿から、花言葉は「悲しんでいるあなたを愛す」なんだそうです。

 

心のこもったMV、お時間あるときにぜひ見てくださると嬉しいです。

 

 

 

 

 

* * * * *

 

 

WANIMA関連記事

>>アイキに起こったライブでのミラクル

すごい体験すぎて、今もふと思い出しては「ぎゃぁぁあうわぁぁぁぁ!!!!!」って悶絶しています。

 フォロー大歓迎です 

 

ランキング参加しています

 

 

 

初めましての方へ