こちらの記事でも触れたのですが、

書籍化にあたり、描き直しが100ページ強…!!(イエーイ)

 

10月の1ヶ月中に終わらせなければならず、

幼稚園行事と学校行事も立て込みつつ、

最低限の家事と育児と睡眠・・・

それ以外の時間はすべてパソコンの前で過ごしました。

 

 

 

10月、寒くなかったですか?

一気に寒くなりましたよね!

私の家は大工さんの計らいで気密性を重視しておらず、窓側がめっちゃ寒いのです。

私の作業部屋は1階の窓側でして、足元が尋常じゃなく冷えました(ガクガク)。

 

特に夜作業するときが寒くて寒くて(10月だったのでまだストーブはなかったのです)

 

こんな格好で作業する毎日でした。(ひどい)

 

 

 

 

書籍化が決まり、(ありがたいことに)これは忙しくなりそうだと予感したとき、

まず報告しなくては、と思ったのが当然ながら夫でした。

 

 

実は、私、普段ブログのことってほとんど夫には話さないのです。

このブログを始めて、1年くらいはブログのこと秘密にしてたし、

トップブロガーにしてもらったとき、一応言っておくかーとサラッと話したけど、

予想通り、あんまり興味がなかったらしく、頭の上に「?」が2~3個浮かんでいた夫でした。

 

たぶんですが、私のブログがどれかも今も知らないと思います。

(えー!と思われる方もいるかもしれないですが、こんな感じが私たち夫婦のいい距離感です)

 

そんなクールな夫に、書籍化のことを伝えたところで、あんまり興味も出ないだろうとは思ったんですが、忙しくなりそうだったので、家事は手抜きになる旨を理解してほしく勇気を持って話しました。(普段手抜きしてないみたいな表現ですが、普段もひどいもんです)

 

私:「実はね、ブログがね、書籍化することになったんだ」

夫:「…え。じゅ、需要があるの…?」

 

まぁ、こんな反応でしたね。

 

 

あーー、これは応援的な気持ちは持ってもらえないかもなーー、なんて思ってたんだけど、

そこは優しい夫。

 

違いました。

 

 

 

優しすぎか!!!

 

優しすぎだ!!

 

 

 

 

夫は、中学校のときからとても優しくて、いまだケンカをしたことがありませんが、それは夫のおかげだと思っています。

私はどちらかというとケンカっぱやい性格な気がするので、たぶん他の男の人だったら毎日ケンカしちゃう気がします。

 

初めて2人で旅行に行ったとき、コークハイの飲み過ぎで、撃沈し一晩気持ち悪くてうなっていた私。(←おいおい初めての旅行だぞ!)

翌日はさらにひどく、気持ち悪すぎて身動きが取れず、宿を出るまでに時間がかかり、車に乗るのも気持ち悪くて、出発しては止まり、出発しては止まりを繰り返す帰路…。(さんざんな初旅行。ホントごめん)

なのに、まったく怒らず不機嫌にもならず、「気持ち悪いなら、はだしで座りな」と、足元に「もう古いから」とタオルを敷いてくれた、そんな夫。

 

独身のころ(付き合ってないころ)仕事で悩んでいたとき、資格を取るとき、新しい職場になるとき、いつも決まってターニングポイントに偶然ばったり会って励ましてくれた、そんな夫。

 

今回の書籍作業は、受験勉強より時間的にはハードでしたが、家族が優しく見守ってくれたので頑張れました!

(ちなみにキョウタとアイキもあんまり理解しないながらも応援してくれました)

 

 

そして何が大変だったって、それは“時間足りないかも!?という焦り”“寒さ”だけで、書籍作業はとても楽しかったです。ホントに。

やっぱり、絵を描くのは大好きで、今回はそれが仕事として成り立ち、とても楽しかった。

うへーと思いながらやっていた受験勉強とは違い、長時間机に向かうにしても、内容が「絵を描く」だと、こうも違うんだなーって思いました。

 

そんな機会をくださり、ありがとう!Aさん(編集さん)!

 

 

そーんなわけで、11月28日に洋泉社さんより発売になります!

来週発売です。わー。

 

 

 

 

 

 

******************************

(応援ポチリ、お願いします!)


にほんブログ村
読者登録してね

ツイッターやってます。 →

******************************